利用ヒント:キーワード検索は「AND」、「OR」、「NOT」により複数キーワード検索機能が利用できます。
          例:行政 AND 環境 NOT 白書→「行政」と「環境」が含まれ、「白書」が含まれないデータセットが検索されます。

189 件のデータセットが見つかりました

  • 平成26年度からの共同利用・共同研究拠点の認定について(公立大学、私立大学)

    平成26年度からの特色ある共同研究拠点の認定結果一覧及び国立大学を含めた共同利用・共同研究拠点数等
  • 情報通信白書_令和2年版(1)

    総務省が発行している情報通信白書の令和2年版
  • 電気通信紛争処理委員会_令和元年度年次報告

    電気通信紛争処理委員会令第14条の規定に基づき、電気通信紛争処理委員会の令和元年度のあっせん及び仲裁の状況を総務大臣に対して報告するもの。
  • 電気通信紛争処理委員会_平成30年度年次報告

    電気通信紛争処理委員会令第14条の規定に基づき、電気通信紛争処理委員会の平成30年度のあっせん及び仲裁の状況を総務大臣に対して報告するもの。
  • 情報通信白書_平成29年版(3)

    総務省が発行している情報通信白書の平成29年版
  • MIC_English(ICT POLICY)

    総務省の情報通信分野関係の英語版報道発表資料など
  • 月の地形図

    国立天文台と宇宙航空研究開発機構の月周回衛星「かぐや」で取得した月の高さのデータをもとに作成した、地形図、鳥瞰図等です。
  • 世界トップレベル研究拠点プログラム(WPI)

    世界トップレベル研究拠点プログラム(WPI)について
  • 研究大学強化促進事業

    研究大学強化促進事業に関する資料
  • 平成23年度科学・技術重要施策アクション・プランに基づく取組

    「平成23年度科学・技術重要施策アクション・プラン」(平成22年7月8日策定)に基づき、平成22年度から競争的資金制度を所管する府省において進めている競争的資金の使用ルール等の統一化及び簡素化・合理化のための取組
  • ムーンショット型研究開発制度

    ムーンショット型研究開発制度
  • 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP:エスアイピー)

    戦略的イノベーション創造プログラム(SIP:エスアイピー)
  • 特許出願技術動向調査等報告(1999年度)

    特許庁では、第4期科学技術基本計画において推進分野と定められた分野を中心に、出願件数の伸びが大きいテーマ、今後の進展が予想されるテーマを選定して、特許出願技術動向調査を実施しています。
  • 知的財産活動調査(2005年度)

    特許庁では、我が国の個人、法人、大学等公的研究機関の知的財産活動の実態を把握し、多様な知的財産活動に迅速かつ的確に対応した政策の企画立案に必要な基礎情報を得ることを目的として、2002年度より毎年「知的財産活動調査」を実施しております。
  • 知的財産活動調査(2006年度)

    特許庁では、我が国の個人、法人、大学等公的研究機関の知的財産活動の実態を把握し、多様な知的財産活動に迅速かつ的確に対応した政策の企画立案に必要な基礎情報を得ることを目的として、2002年度より毎年「知的財産活動調査」を実施しております。
  • 知的財産活動調査(2007年度)

    特許庁では、我が国の個人、法人、大学等公的研究機関の知的財産活動の実態を把握し、多様な知的財産活動に迅速かつ的確に対応した政策の企画立案に必要な基礎情報を得ることを目的として、2002年度より毎年「知的財産活動調査」を実施しております。
  • 知的財産活動調査(2008年度)

    特許庁では、我が国の知的財産政策を企画立案するにあたっての基礎資料を整備するため、我が国の個人、法人、大学等公的研究機関の知的財産活動の実態を把握することを目的として、平成14年度から毎年「知的財産活動調査」を実施しております。
  • 知的財産活動調査(2009年度)

    特許庁では、我が国の知的財産政策を企画立案するにあたっての基礎資料を整備するため、我が国の個人、法人、大学等公的研究機関の知的財産活動の実態を把握することを目的として、平成14年度から毎年「知的財産活動調査」を実施しております。
  • 知的財産活動調査(2010年度)

    特許庁では、我が国の知的財産政策を企画立案するにあたっての基礎資料を整備するため、我が国の個人、法人、大学等公的研究機関の知的財産活動の実態を把握することを目的として、平成14年度から毎年「知的財産活動調査」を実施しております。
  • 知的財産活動調査(2011年度)

    特許庁では、我が国の知的財産政策を企画立案するにあたっての基礎資料を整備するため、我が国の個人、法人、大学等公的研究機関の知的財産活動の実態を把握することを目的として、平成14年度から毎年「知的財産活動調査」を実施しております。