hint: you can use keyword(AND,OR,NOT) to search dataset.
          eg:administration AND enviroment NOT white paper → only show dataset include administration AND enviroment.

336 datasets found

Groups: Housing,Estate and Construction Formats: pdf Tags: 統計

  • 工場立地動向調査(2005年)

    工場等の立地動向を全国にわたり統一した基準で迅速に調査することにより、工場立地の実態を把握し、工場立地の適正化及び土地利用の合理化に寄与することを目的とする。
  • 工場立地動向調査(2006年)

    工場等の立地動向を全国にわたり統一した基準で迅速に調査することにより、工場立地の実態を把握し、工場立地の適正化及び土地利用の合理化に寄与することを目的とする。
  • 工場立地動向調査(2007年)

    工場等の立地動向を全国にわたり統一した基準で迅速に調査することにより、工場立地の実態を把握し、工場立地の適正化及び土地利用の合理化に寄与することを目的とする。
  • 工場立地動向調査(2008年)

    工場等の立地動向を全国にわたり統一した基準で迅速に調査することにより、工場立地の実態を把握し、工場立地の適正化及び土地利用の合理化に寄与することを目的とする。
  • 工場立地動向調査(2009年)

    工場等の立地動向を全国にわたり統一した基準で迅速に調査することにより、工場立地の実態を把握し、工場立地の適正化及び土地利用の合理化に寄与することを目的とする。
  • 工場立地動向調査(2010年)

    工場等の立地動向を全国にわたり統一した基準で迅速に調査することにより、工場立地の実態を把握し、工場立地の適正化及び土地利用の合理化に寄与することを目的とする。
  • 工場立地動向調査(2011年)

    工場等の立地動向を全国にわたり統一した基準で迅速に調査することにより、工場立地の実態を把握し、工場立地の適正化及び土地利用の合理化に寄与することを目的とする。
  • 工場立地動向調査(2012年)

    工場等の立地動向を全国にわたり統一した基準で迅速に調査することにより、工場立地の実態を把握し、工場立地の適正化及び土地利用の合理化に寄与することを目的とする。
  • 住宅着工統計_月次_2016年5月

    全国における建築物の建設の着工動態を明らかにし、建築及び住宅に関する基礎資料を得ることを目的とする。
  • 住宅着工統計_月次_2016年6月

    全国における建築物の建設の着工動態を明らかにし、建築及び住宅に関する基礎資料を得ることを目的とする。
  • 住宅着工統計_月次_2016年7月

    全国における建築物の建設の着工動態を明らかにし、建築及び住宅に関する基礎資料を得ることを目的とする。
  • 住宅着工統計_月次_2016年8月

    全国における建築物の建設の着工動態を明らかにし、建築及び住宅に関する基礎資料を得ることを目的とする。
  • 住宅着工統計_月次_2016年9月

    全国における建築物の建設の着工動態を明らかにし、建築及び住宅に関する基礎資料を得ることを目的とする。
  • 建築着工統計調査_月次_2016年5月

    全国における建築物の建設の着工動態を明らかにし、建築及び住宅に関する基礎資料を得ることを目的とする。
  • 建築着工統計調査_月次_2016年6月

    全国における建築物の建設の着工動態を明らかにし、建築及び住宅に関する基礎資料を得ることを目的とする。
  • 建築着工統計調査_月次_2016年7月

    全国における建築物の建設の着工動態を明らかにし、建築及び住宅に関する基礎資料を得ることを目的とする。
  • 建築着工統計調査_月次_2016年8月

    全国における建築物の建設の着工動態を明らかにし、建築及び住宅に関する基礎資料を得ることを目的とする。
  • 建築着工統計調査_月次_2016年9月

    全国における建築物の建設の着工動態を明らかにし、建築及び住宅に関する基礎資料を得ることを目的とする。
  • 建築物リフォーム・リニューアル調査_2015年度_4~9月期

    建築物リフォーム・リニューアル工事の動態(受注ベース)および工事内容を把握し,建設投資推計の精度向上及び建設施策に資することを目的とする。
  • 建築物リフォーム・リニューアル調査_2015年度_10~3月期

    建築物リフォーム・リニューアル工事の動態(受注ベース)および工事内容を把握し,建設投資推計の精度向上及び建設施策に資することを目的とする。