hint: you can use keyword(AND,OR,NOT) to search dataset.
          eg:administration AND enviroment NOT white paper → only show dataset include administration AND enviroment.

242 datasets found

Groups: Agriculture,Forestry and Fisheries Formats: pdf

  • 平成24年産野菜生産出荷統計_1/2

    野菜の作付面積、収穫量、出荷量等の現状とその動向を明らかにするための調査。
  • 平成23年産果樹生産出荷統計

    果樹の結果樹面積(パインアップルにあっては、収穫面積。以下同じ。)、収穫量、出荷量等の現状とその動向を明らかにするための調査。
  • 平成24年産果樹生産出荷統計

    果樹の結果樹面積(パインアップルにあっては、収穫面積。以下同じ。)、収穫量、出荷量等の現状とその動向を明らかにするための調査。
  • 平成23年度生産者の米穀在庫等調査結果

    生産者の米穀の在庫量、供給量、消費量、販売量等の実態を把握し、米穀の需給及び価格の安定を図る観点からの食糧行政の円滑な遂行等、各種行政施策の推進のための資料を整備することを目的としている。
  • 平成24年度生産者の米穀在庫等調査結果

    生産者の米穀の在庫量、供給量、消費量、販売量等の実態を把握し、米穀の需給及び価格の安定を図る観点からの食糧行政の円滑な遂行等、各種行政施策の推進のための資料を整備することを目的としている。
  • 平成23年産共済減収調査

    農業災害補償制度(農業共済)における損害の額の認定審査、その他災害対策の企画・立案、実施等の資料を作成することを目的とする。
  • 平成24年産共済減収調査

    農業災害補償制度(農業共済)における損害の額の認定審査、その他災害対策の企画・立案、実施等の資料を作成することを目的とする。
  • 平成25年産共済減収調査

    農業災害補償制度(農業共済)における損害の額の認定審査、その他災害対策の企画・立案、実施等の資料を作成することを目的とする。
  • 平成26年産共済減収調査

    農業災害補償制度(農業共済)における損害の額の認定審査、その他災害対策の企画・立案、実施等の資料を作成することを目的とする。
  • 平成23年農作物災害種類別被害統計(被害応急調査結果)

    農作物に重大な被害が発生した場合に、地方交付税のうち特別交付税の算定、天災融資法等の適用、その他災害対策の企画・立案、実施等の資料を速やかに作成することを目的とする。
  • 平成24年農作物災害種類別被害統計(被害応急調査結果)

    農作物に重大な被害が発生した場合に、地方交付税のうち特別交付税の算定、天災融資法等の適用、その他災害対策の企画・立案、実施等の資料を速やかに作成することを目的とする。
  • 平成26年水産加工統計調査

    全国の陸上加工経営体における水産加工品の生産量を把握し、水産加工品の生産動向を明らかにして、水産物需給計画、水産加工業振興対策等の資料を提供することを目的とする。
  • 森林・林業白書 平成27年度(平成28年5月17日公表)

    政府が、森林及び林業の動向並びに講じた施策、動向を考慮して講じようとする施策について、平成28年に国会に提出したもの。
  • 平成25年度水産業協同組合統計表(都道府県知事認可の水産業協同組合)

    水産業協同組合の組織状況、事業実績、財務状況、損益状況に関する実態を把握し、水産業協同組合の行政施策の企画、推進等漁協に対する指導を行う上での基礎資料とする。
  • 平成26年度水産業協同組合統計表(都道府県知事認可の水産業協同組合)

    水産業協同組合の組織状況、事業実績、財務状況、損益状況に関する実態を把握し、水産業協同組合の行政施策の企画、推進等漁協に対する指導を行う上での基礎資料とする。
  • 平成25年木材需給報告書(その1_利用者のために~総括表)

    我が国の木材需給、木材産業及び木材価格の動向に関する実態を明らかにし、森林・林業行政の推進、木材の流通改善対策及び木材産業の合理化対策の推進等に資することを目的とする。
  • 平成26年木材需給報告書(その1_利用者のために~総括表)

    我が国の木材需給、木材産業及び木材価格の動向に関する実態を明らかにし、森林・林業行政の推進、木材の流通改善対策及び木材産業の合理化対策の推進等に資することを目的とする。
  • 平成25年度食品流通段階別価格形成調査報告(青果物経費調査及び水産物経費調査)

    市場流通が大きな割合を占める生鮮農水産物について、産地から市場を経由して消費地に至る各流通段階別の流通経費の実態を把握するとともに、その結果を用いて生鮮農水産物の価格形成の過程を試算することにより、食料の安定供給の確保に向けた食品流通の効率化・高度化、卸売市場の機能強化等の施策を推進するための資料を整備することを目的とする。
  • 平成25年漁業生産額

    漁業生産活動による生産物を金額で評価することにより、金額ベースでの漁業の生産状況を明らかにし、漁業行政の推進等のための資料を整備することを目的としている。
  • 平成25年漁業・養殖業生産統計

    海面漁業及び内水面漁業の生産に関する実態を明らかにし、水産行政の基礎資料を整備することを目的とする。