令和元年度産業保安等技術基準策定研究開発等(休廃止鉱山におけるグリーン・レメディエーション(元山回帰)の調査研究事業)

本事業では、新たな鉱害防止対策技術の具体的な調査研究並びに省力化を目的とした調査研究を実施することを目的として、休廃止鉱山におけるグリーン・レメディエーション調査研究委員会をベースに、マンガン酸化菌利用処理技術調査研究や生態影響調査・分析等を実施した。

データとリソース

  • 報告書

    本事業では、新たな鉱害防止対策技術の具体的な調査研究並びに省力化を目的とした調査研究を実施することを目的として、休廃止鉱山におけるグリーン・レメディエーシ...

  • データ

    本事業では、新たな鉱害防止対策技術の具体的な調査研究並びに省力化を目的とした調査研究を実施することを目的として、休廃止鉱山におけるグリーン・レメディエーシ...

追加情報

フィールド
タイトル 令和元年度産業保安等技術基準策定研究開発等(休廃止鉱山におけるグリーン・レメディエーション(元山回帰)の調査研究事業)
説明 本事業では、新たな鉱害防止対策技術の具体的な調査研究並びに省力化を目的とした調査研究を実施することを目的として、休廃止鉱山におけるグリーン・レメディエーション調査研究委員会をベースに、マンガン酸化菌利用処理技術調査研究や生態影響調査・分析等を実施した。
公表組織名 経済産業省
連絡先 産業保安グループ鉱山・火薬類監理官付
作成者 産業保安グループ鉱山・火薬類監理官付
タグ environment,環境,鉱業
リリース日
作成頻度
公開ウェブページ
対象地域