平成31年度高度な自動走行システムの社会実装に向けた研究開発・実証事業:自動走行の民事上の責任及び社会受容性に関する研究報告書

平成31年度(令和元年度)に実施した、自動走行にかかわる法制度の論点整理、ラストマイル事業性成立検証、消費者意識調査を含む社会への情報発信強化とユーザーニーズ分析、サポカー普及啓発、シンポジウム、海外動向調査を通じた、自動走行の社会受容性の醸成の加速を目指した取組みを報告する。

データとリソース

  • 報告書

    平成31年度(令和元年度)に実施した、自動走行にかかわる法制度の論点整理、ラストマイル事業性成立検証、消費者意識調査を含む社会への情報発信強化とユーザーニ...

追加情報

フィールド
タイトル 平成31年度高度な自動走行システムの社会実装に向けた研究開発・実証事業:自動走行の民事上の責任及び社会受容性に関する研究報告書
説明 平成31年度(令和元年度)に実施した、自動走行にかかわる法制度の論点整理、ラストマイル事業性成立検証、消費者意識調査を含む社会への情報発信強化とユーザーニーズ分析、サポカー普及啓発、シンポジウム、海外動向調査を通じた、自動走行の社会受容性の醸成の加速を目指した取組みを報告する。
公表組織名 経済産業省
連絡先 製造産業局自動車課ITS・自動走行推進室
作成者 製造産業局自動車課ITS・自動走行推進室
タグ security,交通,企業_会社情報,地方,安全,法律,生活,産業,研究,社会,経済,行政,製造
リリース日
作成頻度
公開ウェブページ
対象地域