平成30年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(デジタル市場に係る法的論点に関する調査)報告書

近年、デジタルプラットフォームは急速に競争優位の地位を確立している。ただしこれを不当に規制することはイノベーションの阻害要因にもなりかねない。そこで、競争制限的行為への法的評価を与えるとともに、幅広くデジタルプラットフォームに係る諸問題を整理し、法制度のあり方につき検討するもの。

データとリソース

  • 報告書

    近年、デジタルプラットフォームは急速に競争優位の地位を確立している。ただしこれを不当に規制することはイノベーションの阻害要因にもなりかねない。そこで、競争...

追加情報

フィールド
タイトル 平成30年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(デジタル市場に係る法的論点に関する調査)報告書
説明 近年、デジタルプラットフォームは急速に競争優位の地位を確立している。ただしこれを不当に規制することはイノベーションの阻害要因にもなりかねない。そこで、競争制限的行為への法的評価を与えるとともに、幅広くデジタルプラットフォームに係る諸問題を整理し、法制度のあり方につき検討するもの。
公表組織名 経済産業省
連絡先 商務情報政策局情報経済課
作成者 商務情報政策局情報経済課
タグ international,商取引,商業,国際,契約,放送,法律,研究,経済,行政,通信
リリース日
作成頻度
公開ウェブページ
対象地域