平成29年度二国間クレジット取得等のためのインフラ整備調査事業(GCFに関する実現可能性調査(ケニアの大型灌漑プロジェクトにおけるGCFを活用した再生可能エネルギー導入事業の実現可能性調査))成果報告書

本調査は、ケニア共和国において、国家的な大規模灌漑計画「ガラナ/クラル食料安全保障プロジェクト」を対象に、日本の再生可能エネルギーを導入し、GCF(Green Climate Fund、緑の機構基金)を活用した気候変動に対する緩和策となるプロジェクトを組成することを目標とする。

データとリソース

  • 報告書

    本調査は、ケニア共和国において、国家的な大規模灌漑計画「ガラナ/クラル食料安全保障プロジェクト」を対象に、日本の再生可能エネルギーを導入し、GCF(Gre...

追加情報

フィールド
タイトル 平成29年度二国間クレジット取得等のためのインフラ整備調査事業(GCFに関する実現可能性調査(ケニアの大型灌漑プロジェクトにおけるGCFを活用した再生可能エネルギー導入事業の実現可能性調査))成果報告書
説明 本調査は、ケニア共和国において、国家的な大規模灌漑計画「ガラナ/クラル食料安全保障プロジェクト」を対象に、日本の再生可能エネルギーを導入し、GCF(Green Climate Fund、緑の機構基金)を活用した気候変動に対する緩和策となるプロジェクトを組成することを目標とする。
公表組織名 経済産業省
連絡先 産業技術環境局地球環境対策室
作成者 産業技術環境局地球環境対策室
タグ environment,international,エネルギー,商取引,国際,国際開発_援助,地方,環境,産業,社会,経済,行政,製造,農業
リリース日
作成頻度
公開ウェブページ
対象地域