平成30年度質の高いエネルギーインフラの海外展開に向けた事業実施可能性調査事業(我が国企業によるインフラの海外展開促進調査事業(アジアにおけるセキュアな電力系統運用技術導入による送配電網の運用効率化可能性調査))報告書

本事業では日本の高品質な電力系統運用技術を導入するとともに、サイバー攻撃にも強い次世代SCADAを海外展開する事業の実施可能性調査を行う。

データとリソース

追加情報

フィールド
タイトル 平成30年度質の高いエネルギーインフラの海外展開に向けた事業実施可能性調査事業(我が国企業によるインフラの海外展開促進調査事業(アジアにおけるセキュアな電力系統運用技術導入による送配電網の運用効率化可能性調査))報告書
説明 本事業では日本の高品質な電力系統運用技術を導入するとともに、サイバー攻撃にも強い次世代SCADAを海外展開する事業の実施可能性調査を行う。
公表組織名 経済産業省
連絡先 製造産業局国際プラント・インフラシステム・水ビジネス推進室
作成者 製造産業局国際プラント・インフラシステム・水ビジネス推進室
タグ environment,エネルギー,セキュリティ,環境
リリース日
作成頻度
公開ウェブページ
対象地域