平成29年度内外一体の経済成長戦略構築にかかる国際経済調査事業(日本・イスラエルビジネス連携強化に向けた実態調査)イスラエル企業連携調査成果報告書

イスラエルは近年経済成長が続き、日本企業の現地への進出数も増加。両国の経済交流の機運も高まりつつある。本報告書ではさらに両国のビジネス活性化を促進するため、イスラエルとのビジネス交流をすでに行っている、または検討している日本企業へのヒアリングを通じて、日本・イスラエルの企業間連携の現状や、イスラエル市場の特徴とその魅力、ビジネスを促進する上での課題や対策などを取りまとめた。

データとリソース

  • 報告書

    イスラエルは近年経済成長が続き、日本企業の現地への進出数も増加。両国の経済交流の機運も高まりつつある。本報告書ではさらに両国のビジネス活性化を促進するため...

  • データ

    イスラエルは近年経済成長が続き、日本企業の現地への進出数も増加。両国の経済交流の機運も高まりつつある。本報告書ではさらに両国のビジネス活性化を促進するため...

追加情報

フィールド
タイトル 平成29年度内外一体の経済成長戦略構築にかかる国際経済調査事業(日本・イスラエルビジネス連携強化に向けた実態調査)イスラエル企業連携調査成果報告書
説明 イスラエルは近年経済成長が続き、日本企業の現地への進出数も増加。両国の経済交流の機運も高まりつつある。本報告書ではさらに両国のビジネス活性化を促進するため、イスラエルとのビジネス交流をすでに行っている、または検討している日本企業へのヒアリングを通じて、日本・イスラエルの企業間連携の現状や、イスラエル市場の特徴とその魅力、ビジネスを促進する上での課題や対策などを取りまとめた。
公表組織名 経済産業省
連絡先 通商政策局中東アフリカ課
作成者 通商政策局中東アフリカ課
タグ international,labor,statistics,セキュリティ,企業_会社情報,労働,商取引,商業,国際,工業,産業,社会,経済,統計,製造
リリース日 2019-01-18
作成頻度
公開ウェブページ
対象地域