平成27年度エネルギー需給緩和型インフラ・システム普及等促進事業(グローバル市場におけるスマートコミュニティ等の事業可能性調査:ECHONET Lite規格のASEAN各国への普及展開に向けた調査)調査報告書

本事業では、マレーシア・シンガポール・ベトナム・インドネシア・タイの5か国を対象とし日本発の通信規格であるECHONET-Lite規格に対応した電材のASEAN各国への普及可能性についてエネルギー環境、政策及び事業環境の観点から調査を実施。

データとリソース

追加情報

フィールド
タイトル 平成27年度エネルギー需給緩和型インフラ・システム普及等促進事業(グローバル市場におけるスマートコミュニティ等の事業可能性調査:ECHONET Lite規格のASEAN各国への普及展開に向けた調査)調査報告書
説明 本事業では、マレーシア・シンガポール・ベトナム・インドネシア・タイの5か国を対象とし日本発の通信規格であるECHONET-Lite規格に対応した電材のASEAN各国への普及可能性についてエネルギー環境、政策及び事業環境の観点から調査を実施。
公表組織名 経済産業省
連絡先 商務情報政策局情報経済課
作成者 商務情報政策局情報経済課
タグ ASEAN,エネルギー,スマートハウス
リリース日 2016-05-31
作成頻度
公開ウェブページ
対象地域