平成27年度火薬類取締法技術基準見直し等に係る諸外国の火薬類の規制状況調査事業報告書

諸外国における火薬類の各行為毎の法令上の規制内容や技術基準等の内容を調査し、火取法と比較整理、検討した。また保安距離や土堤の構造等の技術基準の見直しには、科学的な根拠データが必要不可欠であるが、諸外国ではどのように実験データを取得し、見直しを図っているのか調査し整理した。

データとリソース

追加情報

フィールド
タイトル 平成27年度火薬類取締法技術基準見直し等に係る諸外国の火薬類の規制状況調査事業報告書
説明 諸外国における火薬類の各行為毎の法令上の規制内容や技術基準等の内容を調査し、火取法と比較整理、検討した。また保安距離や土堤の構造等の技術基準の見直しには、科学的な根拠データが必要不可欠であるが、諸外国ではどのように実験データを取得し、見直しを図っているのか調査し整理した。
公表組織名 経済産業省
連絡先 商務流通保安グループ鉱山・火薬類監理官付
作成者 商務流通保安グループ鉱山・火薬類監理官付
タグ disaster,security,セキュリティ,交通,保安距離,土提 ,安全,技術基準,法令集,法律,法規制,海外調査,火工品,火薬庫,火薬類取締法,災害,犯罪,産業,社会,立法,経済,適用除外
リリース日 2016-04-20
作成頻度
公開ウェブページ
対象地域