アジア太平洋地域を中心とする持続可能な発展のためのバイオ燃料利用戦略に関する研究_東京大学_武内和彦_平成22年度_環境研究総合推進費終了成果報告書(E-0802)

データとリソース

追加情報

フィールド
タイトル アジア太平洋地域を中心とする持続可能な発展のためのバイオ燃料利用戦略に関する研究_東京大学_武内和彦_平成22年度_環境研究総合推進費終了成果報告書(E-0802)
説明
公表組織名 環境省
連絡先 総合環境政策局総務課環境研究技術室
作成者 総合環境政策局総務課環境研究技術室
タグ バイオエタノール,LCA,energy and environment,environment,information_disclosure,アジア,インド,インドネシア,エネルギーと環境,オントロジー,ステークホルダー分析,バイオエタノール,バイオディーゼル,バイオ燃料,バイオ燃料政策,パームオイル,ブラジル,ライフサイクルアセスメント,ライフサイクルインベントリ,一般均衡モデル,可視化,問題の構造化,国際農産物需給,国際農産物需給シミュレーションモデル,土地利用変化,情報公開,技術の社会影響,持続性,政策立案支援,植物油価格,特性化係数,環境,生態系サービス,生物多様性,穀物価格,領域俯瞰
リリース日 2013-03-25
作成頻度 更新しない
公開ウェブページ http://www.env.go.jp/policy/kenkyu/suishin/kadai/syuryo_report/h22/h22_suishin_report.html
対象地域